トップページ > ロシアの建機メーカー
(スポンサード リンク)

2009年03月02日

ロシア「ゴーリキー自動車」が、2009年の黒字転換に取り組む

ロシアの「ゴーリキー自動車」が、企業の安定性向上を目的として、200億ルーブルの経費削減を行う方針とのこと。

[ロシア株]ゴーリキー自動車、200億ルーブルの経費削減計画 2009/03/02(月) 14:36:18 [サーチナ]

上記リンク先記事によると、ゴーリキー自動車では2009年、製品販売を活発化して、年末までの事業の黒字転換を目指すとのこと。

具来的な取り組みとして、

・製品原価の20%引き下げ
・製品の「予算」修正
・消費者への追加サービス提供、販売促進
・物流コストの10%削減

などが挙げられています。

ちなみに今回の記事では、ゴーリキー自動車に関して

ロシアの大手自動車生産会社
・主要事業は、
 ・乗用車、ミニバス、バンの生産
 ・バス、トラック、特殊建設機械の製造
・有名なブランド:「ヴォルガ」「ガゼリ」「パズ」等
・工場:ロシア国内とイギリスに18ヶ所
・主要株主:Russkie Mashini

との内容の解説が書かれています。


ゴーリキー自動車が製造する特殊建設機械というのがどのようなものなのか、非常に気になるところです。
posted by 管理人 at 22:01 | Comment(0) | ロシアの建機メーカー

2008年10月11日

露CTPが米農機大手AGCOとディーゼルエンジン生産の合弁会社を設立予定

ロシアの建機メーカー「コンツェルン・トラクター・プランツ」(CTP)が、アメリカの大手農業機械メーカー「AGCO」と、ディーゼルエンジン製造の合弁会社を設立すると発表したとのこと。

時事ドットコム:露CTPと農機エンジン生産で合弁=米AGCO〔BW〕

上記リンク先記事によると、合弁会社への出資はCTPとAGCO両社が折半するとのこと。

合弁会社で生産するのは、CTPの産業・農業用機械に組み込まれるディーゼルエンジン(50〜350馬力)で、AGCO・SISU・POWERエンジン全機種をロシアで組み立てを行い、ロシアとCIS(独立国家共同体)諸国で販売する、とのことです。


ロシア企業とアメリカ企業が共同で事業を行うというのは、私の中にイメージが無かったので、正直かなり意外な気がしてしまいました。
posted by 管理人 at 22:10 | Comment(0) | ロシアの建機メーカー

2008年06月29日

ゴーリキー自動車の建機部門売上は前年比約60%増

下記リンク先記事では、ロシアの「ゴーリキー自動車(GAZA)」が発表した2007年連結決算の内容が紹介されています。

[FINAMレポート27日付]露ゴーリキー自動車(GAZA)、2007年業績は市場予測と一致 | IBTimes : ロシア経済

同社の2007年度の売上は、59.8億ドル(1528億ルーブル)で前年比35.1%増。

この売上増に貢献したのが、トラック部門(88.6%増)と道路建設機械部門(59.5%増)だったそうです。

インフラ整備促進による建設業界への投資拡大が、これらの製品の需要増につながったとのこと。


道路建設機械というのは、ロードローラーのような転圧機や、ブルドーザーにモーターグレーダーといった建機が、ゴーリキー自動車が扱う製品、ということでしょうか?
(正確なところはわかりませんが・・・)
posted by 管理人 at 20:33 | Comment(0) | ロシアの建機メーカー

2008年03月22日

ロシア最大の建設機械メーカー「コンツェルン・トラクタープランツ」

下記リンク先記事で、ロシア最大の建機メーカーについての記述がありました。

日本車両と双日、ロシアの貨車メーカーから貨車製造設備を受注(日経プレスリリース)

この記事には、日本車輌製造株式会社と双日グループが共同で、ロシアの貨車メーカー「プロムトラクターワゴン」社から、同社工場の貨車製造設備を約75億円で受注したと書かれています。

この中で、プロムトラクターワゴン社の親会社が、ロシア最大の建設機械メーカー「コンツェルン・トラクタープランツ」社との記述があります。

ちなみに双日は、2007年10月にコンツェルン・トラクタープランツと戦略的パートナーシップを締結し、新しいビジネス展開の検討を開始しているそうです。


コンツェルン・トラクタープランツの建機はどのようなものなのか、かなり興味があります。

参考:
双日株式会社
 http://www.sojitz.com/jp/index.html
posted by 管理人 at 01:32 | Comment(0) | ロシアの建機メーカー

2007年11月25日

ロシアのチェリャビンスク建機、生産・販売高は前年比47%増

 ロシアの建機メーカーで、ゴーリキー自動車グループの企業「Chelyabinskie stroitelno-dorozhnye mashiny」(チェリャビンスク建機)の、2007年1月−10月期の建機生産・販売高は、前年同期比47%増と好調だったとのこと。

 [ロシア株]ゴーリキー自動車、建機生産量拡大 2007/11/20(火) 14:21:44 [中国情報局]

 この建機メーカー「チェリャビンスク建機」は、ロシア国内の全地域、またカザフスタン、ウクライナ、タジキスタン、ウズベキスタン、モルダヴィア、アゼルバイジャン等といった国々に、製品を供給しているとのことです。


 海外の建機メーカーの情報は、私はなかなか知る機会が無く(ネットでも、日本語のサイトを見ている限りでは、海外建機メーカーの情報は非常に少ない気がする)、しかも今回はロシアの建機メーカーということで、このようなニュース記事はかなり貴重であるように思われます。

 チェリャビンスク建機では、どのような建機を製造・販売しているのか、興味深々です。
posted by 管理人 at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロシアの建機メーカー